自治会ってなあに?

自治会とは

自治会の役割

2021-01-08/mark_heart_anshin_anzen.png

自治会とは、子どもからお年寄りまで安心して暮らせる地域にすることを目的として、一定の区域に住む住民相互により結成された任意団体です。

たとえば、防犯・防災・交通安全などの活動は、一人ひとりの力で実施することは難しく、地域全体で取り組むことによって、より効果的にまた効率的に実施することができます。また、そのような活動をとおして、顔の見える関係ができ、日頃から隣近所同士の声かけや助け合いなどで安心した生活を送ることができます。

地域の課題を地域自ら取り組んでいくことが、明るく住みやすい地域づくりにつながります。災害発生時などいざというときにも、その力が発揮されることとなります。

2021年01月08日

具体的な活動

①自治会・地域で抱える地域課題の解決
■地域課題のとりまとめや行政への要望
■顔の見える関係づくり

②回覧板の回付
■「広報いわた」や市からのお知らせ、その他暮らしに必要な情報誌等を配布・回覧

③住環境の維持管理
■排水路の清掃や河川・道路・公園などの草刈り
■ごみ集積所の設置や維持管理
■道路や排水路の補修が必要な箇所のとりまとめと要望書の提出

④防犯・交通安全活動
■不審者情報の周知や見守り活動、防犯パトロール、交通安全キャンペーン
■防犯灯の設置や維持管理
■各種啓発活動や危険箇所の把握と対策

⑤自主防災活動
■防災訓練の実施及び各種啓発活動
■防災倉庫の維持管理
■避難行動要支援者の把握と支援

⑤自主防災活動
■防災訓練の実施及び各種啓発活動
■防災倉庫の維持管理
■避難行動要支援者の把握と支援

⑥地域の親陸を深める活動
■お祭りや体育祭、各種スポーツ活動、レクリエーション活動を実施

⑦集会所などの維持管理
■公会堂など集会所の維持管理、自治会掲示板の維持管理

⑧福利厚生
■慶弔費、集会所などで行う通夜や葬式などの手伝い

⑨その他
■各種委員や選挙立会い人などの人選・推薦
■国政調査などの各種調査への協力
■民生委員等との連携
■社会福祉活動(敬老会、赤い羽根共同募金など)の実施・協力
■居住者の把握、見守り、見回り
■地域のまちづくり活動や行政への協力


自治会の果たす役割は大きく、その活動を地域住民に知ってもらう活動も必要です。一方で少子高齢化やライフスタイルが多様化する中、役員のなり手がない、不足していることは多くの自治会の課題となっています。


自治会長等の特定の役員の負担を軽減するとともに、今の時代に理解される自治会運営・活動をすることが自治会に求められています。だれもが安心して暮らせる地域を目指して、自治会がどうあるべきか考えるときが来ています。

2021年01月08日

磐田市自治会連合会に加入しませんか? 会誌をダウンロードしてご覧いただけます 申請書等の書式をダウンロードできます
このページの先頭へ