事業

自主防災活動

総合防災訓練

140901bousai.jpg

南海トラフ巨大地震が突発的に発生した場合に、家庭や自治会としてどのような行動をとればよいのか、また、地震が発生した場合にはどのようなことに気をつけて対応すればよいのか、問題点や課題を想定・検証し、その対策を図ることを目的として、M8以上の南海トラフ巨大地震が発生し、市内各地は震度6強以上を観測し、市内全域で建物の倒壊、大津波の来襲、火災の発生、がけ崩れ等甚大な被害が発生したと想定して訓練を実施しました。

  • 実施日/会場

    平成26年9月1日(月)を含む防災週間(8月30日~9月5日)、防災週間以外 市内各会場

  • 訓練内容

    情報収集・伝達訓練、安否確認訓練、図上訓練、防災資機材点検・操作訓練、炊き出し・配膳訓練、応急救護訓練(心肺蘇生法、AED、三角巾法)、搬送訓練、簡易・仮設トイレ組立訓練、初期消火訓練(消火器・可搬ポンプ操作)、救出救助訓練 など

  • 参加者数

    64,165名(平成26年11月14日現在)

磐田市自治会連合会に加入しませんか? 会誌をダウンロードしてご覧いただけます 申請書等の書式をダウンロードできます
このページの先頭へ